MENU

CLOSE

むくみのメカニズムとは?症状を引き起こす原因と解消サプリまとめ

むくみのメカニズムとは?症状を引き起こす原因と解消サプリまとめ

238views

カテゴリ:未分類

どうしてむくみが起こるの?

むくみはどんなところに起こりやすい?

むくみは、体のどの部分でも起こります。普段あまりむくみを気にしたことがなくても、むくんで顔がパンパンに見える、指がむくんで指輪がきつい、また足がむくむと靴下が食い込んで痕がつく、靴がきついと感じるなどでむくみを実感することがあります。

むくみは日常生活でよくみられる美容上の悩みの一つで、珍しくありません。見た目にはっきりとむくみが出ていなくても、体が重いなどで全身のむくみを感じることもあります。

むくみの原因その1、血液の循環が悪い

私たちの体の中は、常に血液が循環しています。血液は体の隅々に酸素や栄養分を運んで、心臓に戻ってくるときに、私たちの体の中の老廃物を運んできてくれる働きをしているのです。そして最終的に排尿という形で老廃物を排泄することが出来るのですね。

しかし人によって、この血液循環がうまくいかないことがあります。例えば、長時間立ち仕事をしていると、夕方には足がパンパンになる人がいます。これは重力に従って血液が足にたまってしまった状態なのです。

血液の循環がスムーズに行っていれば、足に血液が流れてきても、心臓に血液がかえっていくため、むくみが起こることはありません。足の筋肉が血液を循環させる役目を持っているのですね。しかし、運動をせず筋肉量が少ない人や冷え性があり筋肉の動きが悪い人の場合、血液の循環がうまくいかずむくみが起こることがあるのです。

むくみの原因その2、水分の摂り過ぎ

血液は、私たちの摂った水分や食事の栄養素が基本となってできています。そのため、単純に摂取した水分の量が多いと体の中の水分がいつもより多くなり、むくみやすい状態になってしまうのです。

またしょっぱいものを食べた後にのどが渇きを感じる人も少なくありません。塩分の多いものを摂取すると、体はその濃度を薄めようとして、水分を引き込み、ため込んでしまう性質があるのです。そのため塩分の多いものを摂取した時には、体内に水分がたまり、排尿量が一時的に少なくなります。その結果むくみが起こるようになるのです。

むくみの原因その3、何らかの病気が考えられる?

血液の循環に大きく作用する臓器は、心臓と腎臓です。血液は心臓から全身に運ばれ、心臓に戻ってきます。また老廃物や余分な水分は腎臓から尿となって排泄されるのですね。

そのため、むくみが強い、継続するといった場合は、何らかの病気が考えられることもあります。

むくみを改善するためにおすすめのサプリメントってどんなもの?

カリウムの入ったサプリメントに注目!

体にたまった水分を排泄させるためには、カリウムを摂取するのが効果的です。カリウムは塩分を排泄させる働きがあるので、塩分を摂りすぎたなという時におすすめです。

メリロートは、血流の改善が期待できる!

メリロートは、マメ科の植物で昔から薬としても使用されていたものです。メリロートを含んだサプリメントを摂取すると、血流がよくなりむくみの改善につながります。

しょうがパワーで代謝をあげる!

しょうがを摂取すると体がポカポカしてきます。これは基礎代謝が上がった状態なのですね。基礎代謝が上がるということは、血液の循環がよくなるということ。また血液の循環がよくなってくると、汗をかきやすくなりますし、余分な水分も排泄され、むくみの改善が期待できるのです。

カフェイン効果を期待したサプリ

カフェインには、利尿作用があります。そのため、摂取すると排尿量が増えるのですね。アルコールや暴飲暴食をした日などにカフェインを含んだサプリを摂取すると、余分な水分のため込みを予防することができます。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事