MENU

CLOSE

むくみは食べ物で解消できる?おすすめの食材やサプリも紹介!

むくみは食べ物で解消できる?おすすめの食材やサプリも紹介!

236views

カテゴリ:未分類

むくみが起こる原因は

一日中同じ体勢でいたりすると起こってしまうのがむくみですよね。特に女性に起こりやすく悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。むくみが起きてしまう原因は実はその部分に水分が溜まってしまうことで起きるんです。同じ姿勢で居続けることで血液の循環不良が起こりむくみが起きやすくなります。

他にも運動をしていないと筋肉が低下して水分を動かす力も弱まり、むくみになりやすいです。そんなむくみですが、解消に運動がいいと言われても中々運動する時間が無いという方もいると思います。そんな時は食事やサプリメントでむくみ解消を目指しましょう。

おすすめの成分と取りたい食材は

まずむくみにおすすめの成分はカリウムです。これはとても大切です。カリウムには体内の水分量を適切に調節してくれる効果があります。さらには塩分を体外へ排出してくれる効果もあり、塩分の多い食事を摂っていると感じている人はまずカリウムを意識して摂るようにしていきたいです。

カリウムが多く含まれる食材にはアボカドやほうれん草、海藻やナッツ類などがあります。ただこれを毎日食べるのも難しいと感じる人もいるでしょう。そういう時に助けてくれるのがサプリメントです。手軽に摂ることができるのでまずはサプリメントから始めてみてもいいですね。

次に摂りたい成分はサポニンです。サポニンには利尿効果を高める作用があり体内に水分を溜め込みすぎること無く排出してくれる成分です。このサポニンはスイカやきゅうりなど夏のウリ野菜に多く含まれています。

ビタミンBも大切です

次に必要なのがビタミンです。数あるビタミンの中でも重要なのがビタミンB1とビタミンB6です。この2つは血液をさらさらにする効果がありむくみに効果的です。さらにビタミンB6はホルモンバランスを整える手助けをすることもあり、月経前などにむくんでしまう場合にも効果がある場合もあります。

これらは豆腐や大豆には両方が、ビタミンB1はかぼちゃ、ごぼうなどの野菜、ビタミンB6はマグロ、サンマなどの魚や鶏肉、とうもろこしなどに含まれています。

ポリフェノールもいいんです

チョコなどに含まれるポリフェノールも実はむくみには効果的なんです。ポリフェノールは血液をサラサラにしてくれて、新陳代謝があがり体を温めてくれるという効果まで。ポリフェノールは1日1000mgほど摂取するといいとされています。

これはチョコレートの場合は板チョコ約1枚分になります。もちろんチョコレートの種類によっても変わってきます。ビターなチョコレートのほうがポリフェノールが多く含まれている場合が多いです。

サプリメントも手助けに

これらの成分を毎日摂ろうとすると食べられるものが限られてきて大変ですよね。他にも外食が多いという方は難しくなってくると思います。そういう場合はサプリメントを飲むようにしても大丈夫です。最近ではむくみ対策用のサプリメントも登場してきてカリウムやビタミン、ポリフェノールを同時に摂取できるサプリメントなどもたくさんあります。

ただしサプリメントを摂っているから食事はなんでもいいというわけではなく、少しずつ普段の食生活も改善できるように努力するようにしてみてください。サプリメントを選ぶ場合は自分に不足気味であろう成分を知って自分にあったサプリメントを選ぶことが大切です。

他にも添加物などの無駄な成分が極力少ないものを選ぶようにしたいですね。現代社会でむくみに悩む人はかなり増えています。放っておくと悪化して最悪の場合は病気を引き起こしてしまう場合もあります。今回紹介した成分を食事やサプリメントで効率よく摂取してむくみ解消を目指しましょう。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事